「ほっ」と。キャンペーン

あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いします。


プラハ旅の二日目♪
食後は、ムハ美術館へGo!
プラハ旧市街の道は、石畳み路地が迷路のように交差して迷ってしまったけど、
土地勘のいぃ友達のお陰でムハ美術館へ辿り着けました。
少しばかり遠回りしたけど観光スポットの火薬塔を見ることができました。(嬉)

火薬塔の前は、市民会館があります。市民会館一階のカフェは、アールヌーボーの様式のカフェでプラハで最も美しいそうです。私たちは半日しかフリー時間がないので、最も美しいプラハのカフェは次回でもたっぷり時間のあるときに・・プラハ時間でカフェを楽しみましょう(^^

ムハ美術館(日本ではミュシャ(仏語))として知られています。ムハは、チェコ語です。
カウニッキー宮殿内の小さな美術館です。入場料120Kc カメラ撮影禁止の為、室内の絵は撮影してません。
f0207320_15102926.jpg






f0207320_1516726.jpg




f0207320_15165258.jpg


大阪・堺市立文化館 常設展示「アルフォンス・ミュシャ」(コチラ)は、
四年前に観てきました。
ペンを使ったアールヌーボーの作品の数々。
土居氏のご家族が堺市に寄贈されたようです。
コレクションの多さに吃驚しました。


プラハ・ムハ美術館は、1998年にオープンして、一般公開されていなかった晩年の多くの作品を鑑賞することができます。
チェコの芸術家のムハの作品を、プラハで鑑賞できるなんて幸せでーーす。


午後四時辺りはすっかり暗くなってきました。
冬の風物詩のクリスマスマーケットの夜のイルミ&飾り付けとオブジェは素敵です♪
ヴァーツラフ広場(Václavské náěstí)クリスマスマーケットまで歩きました。
聖ヴァーッラフの騎馬隊を通り、国立博物館が見えてきます。
そして、地元の人が立ち寄るミール広場(Namesti Miru)
クリスマスマーケットへGo!

f0207320_15204593.jpg

ヴァーツラフ広場の騎馬隊


f0207320_1547147.jpg

国立博物館がライトアップされて綺麗です

地元の人が行く、クリスマスマーケットは、
Namesti Miru(ミュール広場です。

国立博物館まで歩いてきたのですが、暗くなってきたので、
一駅ですが、地下鉄に乗ることに・・・
一日券を有効に使いましょう。。。↓が一日券(500円)です。。バス・地下鉄・路面電車に乗れます。

f0207320_16575850.jpg


ミール広場は、
地下鉄国立博物館から地下鉄A線に乗って一つ目(Namesti Miru) 駅下車です。
一日券One –day ticket100kcは、Muzeum駅のiで購入しました。。A線Namesti Miru駅窓口では、One –day ticketと紙に書いてあり、
この駅では、駅窓口でGetできるようです。
一日券は駅i、または駅の窓口があれば買えます。

ミール広場のクリスマスマーケットは、Sv.Ludmila教会が後ろに見え、幻想的なクリスマスマケットを体験しました。厳かな雰囲気が印象的でした。
f0207320_1692354.jpg





f0207320_1623791.jpg

広場を隔ててるとオペラ座です。


地元の人が仕事帰りにホットワインを飲んでお喋りが弾んでます。この時期ならではの楽しみ方なんですね~☆

f0207320_16102256.jpg





f0207320_16112998.jpg


右の屋台円筒に巻いた絵が描いてあるのが「トゥルデルニーク」のお菓子を作って売ってます。もうすぐ閉店で残り物に福~・・サービスしてくれました。(ヤッター♪)
シナモンの香りがして甘くて美味しいです。
ホットワインはとっても体が温まりました~(^^
ほろ酔い気分に~☆


f0207320_15293339.jpg



f0207320_16154798.jpg

C線の地下鉄内で~ C線は赤・A線は緑と色分けされてます。

C線のchodov(ホドフ)駅で下車して、
スーパーマーケットでshopping!!
沢山の専門店が入っている、スーパーマーケットです。遅い時間でも開いているから便利ですね。
お買い物も済んで・・バス115に乗って帰ります。三つ目の「Mestsky Archiv」TOP HOTEL PRAHAホテルはとっても広―い敷地ですから夜でも分かりまーす。。

プラハは今夜で~終わりです。
ホテルのカフェBarで本場のチェコビールで飲み
Kcをすっかり使い切りました。

f0207320_16191166.jpg


プラハは、次回は初夏の季節に訪れたいです♪


☆明朝(三日目)は、プラハからウィーンまでバス移動です。五時間(約340km)の旅deお昼頃にウィーン市内に到着で~す☆
[PR]
by easydiary | 2010-01-03 15:32 | 海外

世界遺産のプラハ歴史地区、
観光のハイライト「プラハ城」

チョコ在住の日本人ガイドさんの案内です。
朝から雪が舞ってきました。

f0207320_16121983.jpg

世界遺産のプラハ城内の直立不動の姿勢で衛兵が建つ門から城壁の中にはいると、
旧王宮、宮殿、聖ヴィート大聖堂があります。


f0207320_1730881.jpg



f0207320_17312114.jpg

衛兵の交代です。職務とはいえとても寒そう~です。

f0207320_1614423.jpg

聖ヴィート大聖堂は、プラハ城の中心に建っていて、重厚な作りのゴシック建築で内部はステンドグラスが美しいです。
ムハ(ミュシャ)の作品のステンドグラスを観ることができます。




f0207320_16592444.jpg



f0207320_170576.jpg

シャンデリアはボヘミアンガラスでてきてます。。。ピカピカ☆


f0207320_1703358.jpg




f0207320_1721299.jpg

聖ヴィート大聖堂内



f0207320_16144666.jpg

↑のステンドグラスは、プラハの芸術家 ムハ(ミュシャ)の作品

f0207320_16304021.jpg

クリスマスが近いので「イエス・キリスト生誕」が飾られています
藁で作られています(^^


f0207320_1720228.jpg

旧王宮と聖ヴィート大聖堂を通り抜けると、920年に完成した場内最古の教会「聖イジー教会」です。赤色の建物です。


f0207320_17211192.jpg

雪が積ってきました。



f0207320_17241374.jpg

店内には、可愛いクリスマスグッズ

f0207320_17271972.jpg

城内から石畳の階段を下ってカレル橋に行きます。


f0207320_17292566.jpg

プラハ城から眺めるプラハ市街は絶景です。

次はカレル橋です♪

プラハ城は(コチラ)
[PR]
by easydiary | 2009-12-29 16:16 | 海外

中欧の旅 (In Praha)

12/14(初日)11:55(成田)発os0052便 ウィーン経由(所用時間11時間55分)
乗り継ぎ os0709プラハへ50分で到着です。
f0207320_21312026.jpg

成田空港第一ターミナル(可愛いサンタさん出発です)

オーストリア航空は初めて搭乗します。
燃料チャージが乗り換え分を含めて24000円程度追加となりましたが、
機内の食事は美味しくてお夜食にはおにぎりとサンドイッチのどちらかセレクトできます。
追加でミニカップ麺も食べることもできます(笑)かなりお腹が一杯!!
赤ワインも美味しいで~す(^^



Top Hotel Praha(コチラ) 20時頃着いて、
広―いホテル内を探検です(^^
お腹は一杯だけどスィーツとビールは外せません。
ホテルの Coffee Barで、ビールとケーキを頂きご満悦な私たち(^^
f0207320_22342281.jpg



f0207320_213551100.jpg

明日もしっかり食べて歩きまーーす。
ホテルは、市内より50分位掛かるのでゆったりとした広ーいお部屋です。
f0207320_21421564.jpg

[PR]
by easydiary | 2009-12-27 21:37 | 海外